【42nd】 About my Solo-Exhibition on Jan, 16th in Toronto, Canada

Hi, guys! How’s it going?

I’m writing today about my Solo-Exhibition, “From Street” at Brockton collective Inc. in Toronto, Canada.

It was great! But if I was alone, I couldn’t do it.. I appreciate all my friends and clients who supporting me!! Especially Bruno who is owner of the gallery.

So, on that day, I provided to surprise visual performance and showed MONSTER TUNA up.

 

Anyway, you can see and feel the atmosphere of my exhibition by some pics!

Here you go ↓↓

 

 

 

First,

I had to bring my big baby from GUU Sakabar which is hanging it up.

So.. how do I move it to the gallery from here..

↓↓

 

 

A’ight!

Let’s go buddy! Try to get subway!!

↓↓

 

 

 

 

 

Arrived subway stn safety.

↓↓

 

Ok, let’s get on subway bud!

You’re first experience it.

Enjoy!!

↓↓

 

Next step!

We tried to get bus after got off the subway!!

Can we..?

Whatever! Just try it buddy!!

↓↓

 

 

 

 

Many people asked me,

“What a.. What is this!??”

while I was in subway and making line for getting bus.

And also was took many pics.

 

You’re famous buddy. Lucky you.

 

We could get on the bus too.

We could arrive there safety by TTC. I was so surprised! Lol

I love Toronto! Thanks for kindly!!

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

It’s time to show up!!

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I tried to speech to them in English before I showed the special visual performance.

But I got suddenly nervous while I was speaking it..

I forgot what I practiced it many times before then.

I had no choice to read the paper at the time… It sucks!!

↓↓

 

 

 

 

 

 

It’s time to show the special visual performance!!

PAINTING × VISUAL

Take a.k.a. bamboo→ × Yoshimasa Koga

↓↓

 

 

 

 

This is the video!

Watch it!!

↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=Tikvrn-dr94

 

 

I signed for my clients on small art.

↓↓

 

 

Dj Tom, representative Creators’ Lounge.

And also he helped me what bring the Tuna to gallery together!

BIG THANKS bro!!

【Creators’ Lounge】

http://www.creatorsloungetoronto.com/

↓↓

 

 

Dj and Vj artist, Yoshimasa Koga.

Thanks for making an awesome visual!!

↓↓

 

 

My bro who always support me.

He bought the printing.

Thanks, Ryusuke!

↓↓

 

 

Shinji representative “GUSHI” street food.

He also bought the print.

Thanks, Shinji!

 

Go to check his street food “GUSHI”!!

 

【GUSHI】

http://gushiisgushi.com/pc/chicken.html

↓↓

 

 

Suharu who is incredible illustrator.

She also always support me. Like a my sister.

Check her website and see her awesome artworks!

 

【Suharu Ogawa】

http://www.suharuogawa.com/

↓↓

 

 

Mark who is mc and actor,

representative “JAPANIZI” that popular TV show in Canada and USA.

Finally, we can do “Okay!!” together!

Go to the website of JAPANIZI!!

 

【JAPANIZI】

http://japanizi.ytv.com/

↓↓

 

 

Member of Japanese agent “ROOK” who always support me.

Cheers, guys!

↓↓

 

 

With Tom and Yoshi

↓↓

 

 

With Bruno and my homies.

↓↓

 

Over 150 people came my Solo-Exhibition “From Street”!

Thanks for coming all!! And thanks for supporting!!

 

Well, finally I was fulfilled my purpose what I decided it before when I left my country, start to show my art from street to get white cube gallery for my Solo-exhibition in Toronto.

But I’m still hungry.. what am I gonna do.

 

Anyway,

See you soon ;) !

 

 

Cheers ;) !

 

Takenori Kikuta (Take a.k.a. bamboo→)

 

 

 

うぃーっす、うぃす。

おかげさまです、イケてますか?

 

最近、新しいスタジオに引っ越しました。

これで、トロントでのスタジオ移動は5回目‥? ぐらい。

新しいところに行くのは良いんだけど、制作に入る前の下準備と整理するのがめんどくさいんだよなぁ。。

 

さて、ようやく進めていたプロジェクトが終わり、また別のプロジェクト、そして自分の制作に入ることが出来ます。

プロジェクトの方は、またすぐにwebsiteの方にupしますね。

 

トロントは、もうガンガン夏っ!

この、カラッカラな気候とサンッサンな天気が続くなか、調子にノッて脱ぎすぎて、熱射病・日射病にかかりまして‥

治ってはかかり、治ってはかかり、の繰り返し。

随時、体調悪いです。。

この、俺の内側の敏感さよ‥ 頼むぜ、俺の内側っ!!

 

っということで、

今回のblogは、半年前ぐらいにやった、トロントでの個展ストーリー。

 

うん。遅ぇよって、ね。

 

来ていただいた方々、ありがとうございました。

来れなかった方は、このblogで雰囲気をバッシバシに感じちゃってくださいっ!

それでわどーぞ~ ↓↓

 

 

まず始めに、

前に作ったこの巨大マグロをギャラリーに搬入するところから。

クライアントからお借りし、ギャラリーへと運びます。

 

車ない…

タクシー代ない…

 

さて、

こんなデケーの、どうやって運ぶか…

↓↓

 

 

よしっ!

地下鉄でイケるかやってみよう、相棒!!

↓↓

 

 

 

 

 

突然現れた、トロントの街を泳ぐ巨大マグロ。

たくさんの人に写真を撮られつつ、質問をされながらも、

無事に改札通れてホームへ到着。

 

帰宅ラッシュの時間だけど、電車に乗れるのかな?

↓↓

 

 

人の波に紛れながら、しれ~っと乗り込むことに成功。

マグロがアクセクしながら地下鉄に乗り込むとこを見つけた駅員が、

ジョーク混じりに誘導してくれました。

 

地下鉄にマグロが乗ったとこは初めて見たってw

 

中の乗客も、このマグロを中心に距離をとってくれてありがたや。

‥カナディアンといえど、さすがにこれには引いたのかなw

↓↓

 

 

さぁ、次のステップ。

調子にノッて、バスを待つ乗客の列にしれ~っと並んでみました。

 

行き交う子どもたちに大人気のマグロw

写真をいっぱい撮られてましたよ。

 

一躍、有名魚。

良かったね、相棒。

↓↓

 

 

 

 

なんと、

帰宅ラッシュ時間にもかかわらず、バスに乗ることも成功!!

 

運転手には

「それ新鮮? 今晩だけじゃ食べきれないでしょ?

乗せるから、お裾分けしてね」

って。

 

他の乗客もスペースを空けてくれて、車内はほっこりした空間に。

 

だから俺、

トロント大っ好きなんだよ!!

 

無事に搬入完了

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、

オープニングの幕開けっ!

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語でのスピーチもしました。

スタジオにいる二匹のネコを相手に、たくさん練習したからイケるっしょ!

 

‥っと、

スピーチの最中に突然の緊張。。

 

緊急時用のカンペを引っ張り出して

結果、棒読みw

 

だっせー。。

みなさん、俺の拙い英語に付き合ってくれて、ありがとう。

↓↓

 

 

 

 

 

 

今回の個展用に特別に用意した

ペインティングと映像の3Dマッピングショーの始まりっ!

 

ペインティング×映像

Take a.k.a. bamboo→×Yoshimasa Koga

 

楽しんでもらえるかな?

 

ちなみに、

これは4月に行った400人超えの #UNDISCOVERED で見せた、

3Dマッピングショーの基盤になったもの。

↓↓

 

 

 

 

これがその時の映像なんだけど、画質悪いんだよなぁ。

一応、リンク貼っときますね。

↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=Tikvrn-dr94

 

 

作品やプリンティングを買ってくれた方に、サインや言葉を書かせてもらいました。

↓↓

 

 

Creators’ Lounge 代表の Tom がDjとして参加してくれました。

忙しいなか、一緒にマグロの搬入も手伝ってくれた、いぶし銀なヤツ。

 

本当に、このチョビひげには感謝でいっぱいだぜっ!

 

【Creators’ Lounge】

http://www.creatorsloungetoronto.com/

↓↓

 

 

Rainbow Pictureからは、代表 Yoshimasa Koga がDjとVjアーティストとして参戦っ!

3Dマッピングのクソカッコイイ映像を作ってくれました。

さんきゅー、Yoshiくんっ!

↓↓

 

 

いつも俺をサポートしてくれてる、エンジニアの兄ちゃん。

アート全般あまり興味がなく、俺の作品もボロクソに言うけど、なんだかんだいつも気にかけてもらってます。

 

今回は、珍しく気に入ったプリンティングを購入してもらいました。

いつもサポートあざす、リュースケくんっ!

 

お祝いのサプライズお小遣いは、死ぬまで使えません。

↓↓

 

 

このblogでもちょいちょい紹介している、

トロントストリートフード “GUSHI” オーナーのShinji

 

たくさんあるレストランのなかでも、俺が常連になっている唯一のお店です。

プリンティングお買い上げしてもらいました。

 

さんきゅー、シンジっ!

このお金で、またおいしい唐揚げ食べに行くなー☆

 

【GUSHI】

http://gushiisgushi.com/pc/chicken.html

↓↓

 

 

カナダ・アメリカを中心に活躍しているイラストレーターのSuharuさん。

 

英語のコンセプトや文章などを、いつも厳しく訂正してくれる姉ちゃん。

日本とこっちで丸っきり違う、アーティストやデザイナーの社会的な立ち位置、考え方。交渉の際の強気な姿勢など、数多くのことを学ばせてもらっています。

日本で”絵描き”として仕事をとっていた時から、長年ずっとモヤモヤしていたものをスッ飛ばしてくれたお方。

もちろん、ネイティブの表現も、この姉ちゃんから吸収していってます。

 

もらってばっかりで、まだ何にも返せてない弟だけど、

これからもガンガン迷惑・心配かけていくんで、よろしくっ!

 

【Suharu Ogawa】

http://www.suharuogawa.com/

↓↓

 

 

カナダ・アメリカを中心にMc・俳優として活躍する、Mark

最近、パパになりました。

おめでとう、何か一緒に面白いことやろうっ!

 

やっと2ショットで撮れた「Okay!!」

これは、現在Markが主演しているディズニーがメインスポンサーの超人気番組 “JAPANIZI” の中での彼の決め台詞・決めポーズ。

アメリカ・カナダを中心に、世界中で放送されています。

 

この決め顔、何回練習しても俺はマークに似ても似つきません。

どうがんばっても、猪木になってしまう…

なんでー?

 

日本でも観れるのかな?

ウェブサイトをチェックだーっ!!

 

【JAPANIZI】

http://japanizi.ytv.com/

↓↓

 

 

トロントと日本をつなぐエージェント、 “ROOK” のみなさん

生徒でもなんでもない僕を、いつもサポートしてくれる粋な人たち。

 

エージェント業には珍しい、

利益・不利益関わらず、心から人をサポートしたいと考える、素敵なエージェント。

 

トロントでもたくさんあるエージェント

名前だけが一人歩きしている大きな会社もちらほら。

 

不安な海外生活、そして予想外に起こるたくさんのトラブル。

もし、俺が学生やワーホリで来てたとしたら、

こんな、あたたかい、家族のような絆で繋がれるエージェントに身を預けたいな、と思う。

 

日本にいて、これからトロントに出ようと思っている人は、

このblogを見つけられてラッキーだね。

良いエージェントに巡り合うのも、なかなか難しいから。

 

いつもサポートありがとうございます。

 

【ROOK】

http://www.rookcanada.com/

↓↓

 

 

TomとYoshiくんと

↓↓

 

 

ギャラリーのオーナー, Brunoと(最後まで残ってくれた)仲間たち

↓↓

 

 

海外で、初となる大々的な個展 “From Street” は大盛況でした。

オープニング、そして一週間の展示期間内で150人を超える方に来ていただきました。

 

一人だったら、ここまで辿り着くことはできませんでした。

たくさんの周りの支えとサポートを、再確認する良い機会でもありました。

 

本当に感謝しています、ありがとうございます。

 

さて、

日本を出る時に掲げていた、一番大きな目標を達成しました。

一年半かかりましたが、英語力ゼロ・知り合いゼロスタートの絵描きが綴る、海外でストリートから始めて、ホワイトキューブのギャラリーでの個展までのストーリー。

 

でも、まだまだお腹は満たされていません。

 

どーしよーかなー。

 

Takenori Kikuta (Take a.k.a. bamboo→)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>